September 03, 2017

9/2vsATL 14-12で勝利 Game135(W,75-60)

12点取られての勝利は2002年8月20日以来。
17安打も打たれながら勝てたのは大きいのではないか。

2回。リゾ安打、ゾブリストとヘイワードが四球で満塁とすると、
何とリヴェラがホームラン。
メジャー9年で自身初のグランドスラムという伏兵の一発で先制。

4回は、2四球と安打でまたも満塁のチャンスを作ると、
リゾが走者一掃のタイムリー三塁打を放ち再度リードを広げる。
なおリゾは100打点に到達。
1シーズンに30二塁打&30本塁打100打点を3度達成は、
ハック・ウィルソンの4度に次いで球団史上2位タイである。

リゾの後バエズ、ヘイワードもタイムリーで続き、10-5。
正直この時点で勝ったと思ったが、そう容易くは無かった。

その後リリーフ陣が打たれ、最後はデイヴィスまでつぎ込む羽目に。
そのデイヴィスもタイムリーを2本打たれて2点差。
なおも二死二塁でフリーマンと言う場面だったものの、
三振に仕留めてようやく勝利。やれやれ。

●入れ替え。レスターを故障者リストから登録。
また先日獲得したレオニス・マーティンをロースターに追加し、
レザーシッチをDFAにする。

Satoshiat 22:07コメント(2) 
シカゴ・カブス 

コメント一覧

1. Posted by Timothy   September 04, 2017 10:48
フライドっていうピッチャーが打てなかった。ハップのホームラン1点だけ。1-5
2. Posted by Satoshi   September 04, 2017 20:50
こんばんはTimothyさん

さすがにもう少し打たないと勝てませんね。
明日からまた仕切り直しですね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments