July 22, 2017

7/21vsSTL 4-11で敗戦 Game95(L,49-46)

連勝は6でストップ。

3-2とリードしていたが、リリーフが打たれる。
8回。3番手エドワーズが登板したが
二塁打に2四球で満塁としてしまい降板。
ロンドンに代わるも、ジョーコに押し出しの四球を出し同点にすると、
デヨングに2点タイムリー二塁打で逆転を許す。
さらにウォン四球、グリチックにタイムリー。
今度はグリムが登板したが、ケリーという新人選手に2点タイムリー二塁打、
代打ヴォイトというこれも新人に四球、
カーペンターにもタイムリー、ファムにも2点タイムリー・・・
一死も取れずに9失点。散々だった。

リリーフが打たれることもあるだろうが、
ただ1イニング6四球はいただけない。

Satoshiat 21:00コメント(2) 
シカゴ・カブス 

コメント一覧

1. Posted by ukon   July 23, 2017 09:11
こんにちは。嫌な負け方ですね。
一転、今日は逆転勝ち。
ブリュワーズに追い付きそうですね。
2. Posted by Satoshi   July 23, 2017 20:53
こんばんはukonさん

いつの間にか1ゲーム差。
強いのか弱いのかわかりませんが(笑)、
これから盛り上がることは確かなようです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments