July 15, 2017

7/14@BAL 9-8で勝利 Game89(W,44-45)

今シーズン最多タイの5本のホームランと、
長打攻勢で後半戦スタート。

初回にコントレラス3ランとシュウォーバーのソロ、
2回はゾブリスト2ラン、3回はヘイワード2ラン。
そして9回にラッセルが決勝ソロ。

8-0とリードしていたのを追いつかれたのは大いに問題だが、
とりあえず今は勝利が重要。
この打撃陣の勢いを持続して欲しいところだ。


●カブスは13日、ホワイトソックスとのトレードを発表→こちら

イロイ・ヒメネス、ディラン・シース、マット・ローズ、
ブライアント・フリートのマイナー4選手を放出し、
ホゼ・キンターナを獲得する。

キンターナには申し訳ないのだが、
ヒメネスもシースも出したのか・・・というのが正直な感想。

ヒメネスは今年の各プロスペクトランクで1位
シースも上位に入っていた100マイル投手。
将来の投打の柱になる筈だったのに。

去年はチャップマンを獲る為にトーレスを出した。
今のところ若手野手は充実してはいるが、
こんなに次々プロスペクトを出して大丈夫なんだろうか。

とはいえ、キンターナがいい投手なのは間違いない。
28歳とまだ若く、ラッキーとアリエタの再契約が不透明な中
2020年まで契約が残っているのも魅力。
昨年まで4年連続200イニングと頑丈で、安定度も抜群。
計算できる投手だ。

今シーズンの課題だった先発投手陣の補強に成功。
これでヘンドリクスが復帰すればローテーションは安定するか。

Satoshiat 21:51コメント(0) 
シカゴ・カブス 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments