May 14, 2017

5/13@STL 3-5で敗戦 Game36(L,18-18)

現在チーム打率.238と打撃陣が今一つ。
リーグ順位でいうと打率11位、出塁率8位、長打率11位、
得点圏打率はワースト。残塁数の多さもワースト。
三振がカブスより多いのは2チームだけ、
規定打席で.250を超えているのはブライアントだけ。
どうも調子が上がってこない。

この日はそのブライアント欠場。
ラッセルとゾブリストもスタメンから外れ、
5番ラステラという迫力に欠ける打線。

結局、マルティネスに抑えられ6安打。
2回にラステラ安打の後レスターがタイムリー二塁打、
7回はデビュー戦のハップがメジャー初安打となる2ラン。
得点はこれだけで、後は音無し。
打ったのが投手と新人だけとは。
マルティネスがいい投手なので仕方ない部分もあるが・・・


●入れ替え。ペーニャをマイナーに降格させ、代わりに
イアン・ハップが初昇格。

Satoshiat 21:17コメント(2)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ukon   May 15, 2017 23:24
こんばんはSatoshiさん。どうも調子が良くないですね。
このままでは中地区制覇が難しいのではと危惧しています。

他のチームが今年に向けて調整している時に昨年のワールドシリーズ制覇の余韻に浸って、カブスの選手はちよっと調整の失敗では??と思ったりしてしまいます。

ご免なさい、マイナスなこと言って不快でしたらすいません。
2. Posted by Satoshi   May 16, 2017 21:09
こんばんはukonさん

いえいえ不快という事は無いです。ファンはみな心配しているでしょうね。

まだ始まったばかりとはいえ、
シーズン4分の1の時点でもまだ借金生活というのも
ありますし、何より投手、打撃、守備どれも良くないのが気がかりです。
ここからどう巻き返すかに注目ですね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments