April 07, 2017

4/6@STL 6-4で勝利 Game3(W,2-1)

開幕戦は落としたものの、カーディナルス相手の開幕シリーズで
勝ち越すという幸先の良いスタートを切った。

2-4で迎えた7回に逆転する。
先頭の代打シーザーが空振り三振。と思ったら、
ボールがモリーナのプロテクターにくっつき(挟まり?)、
モリーナが見失う間に振り逃げで出塁する。
あまり見たことのない珍プレーだったが、
これが勝ちにつながるんだから分からないものだ。
カーディナルスしてみれば
そのまま勝っていれば笑い話ですんだ筈だが。



シーザーの後ジェイが四球で一二塁、
ここでシュウォーバーが逆転3ランを放った。
レギュラーシーズンでは15年9月12日以来、
またカーディナルス相手では自身初となる一発だった。

昨年は出られなかったシュウォーバー。今年は頼みます。

Satoshiat 22:45コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments