April 02, 2017

18 ベン・ゾブリスト Ben Zobrist

Benjamin Thomas Zobrist
内野手/外野手・右投げ両打ち
81年イリノイ州生まれ
04年ドラフト6位でアストロズ入団
15年12月にFAでロイヤルズからカブスに移籍
今季年俸 1600万ドル
年度別成績
以前の名鑑(2016年

ワールドシリーズMVP。
派手なスターではなく影でチームを支える仕事人タイプである
彼の活躍が脚光を浴びたことは、喜ばしい限りだ。

なお自宅のあるテネシー州フランクリンではMVPを記念し
市内で行われたクリスマスパレードに主賓として招待、
その12月3日をベン・ゾブリスト・デーにすると宣言している。

レギュラーシーズンでは、一昨年の膝の故障から復活し
それぞれ自己2位となる出塁率.386、四球96の好成績。
初のナ・リーグも問題なく、自身初めてオールスターの先発にも選ばれた。
もっとも、6年連続で二塁打30&出塁率.350など
毎年安定した成績を残しており、
昨年の成績も彼にすれば珍しいものではないが。

加入前年のカブス二塁手は、7人合計で打率.250出塁率.303という
今一つの成績だったが、ゾブリスト入団で攻撃力が大幅アップ。
リーグ屈指の強力ラインナップ形成も彼の加入あってこそ。
バットに当てる技術も一級品で、空振り率はメジャーで4番目の低さ。
一昨年メジャー最多だったチーム三振数を179も減らす事に貢献している。

野球のみならず性格も良く、「地球上で五指に入る」(マドン)人格者。
プロ入りしてからずっとショートだけを守っていたが、
複数ポジションでのプレーを受け入れユーティリティ選手になったのも、
それがチームの為になるという理由だった。

ちなみに優勝の翌日、自宅に押し掛けた大勢のファンに対し
追い払うどころか玄関で即席サイン会を開く姿も話題になった。


●個人タイトル・記録など
*ワールドシリーズMVP(16年)
*ワールドシリーズMVPは球団史上初(16年)
*ポストシーズンでの1試合3四球は球団最多タイ記録(16年NLCS第5戦)
*同一年のポストシーズンで5二塁打は球団最多タイ記録(16年)
*オールスターゲーム選出(09年、13年、16年)
*年90四球を記録したスイッチヒッターは球団史上初(16年)
*同一年のポストシーズンで8二塁打はメジャー最多タイ記録(15年)
*WBC米国代表(13年)
*犠牲フライ数メジャー1位(10年12)

15年12月に4年5600万ドルで契約
●契約の内訳
契約金 200万ドル
年俸
16年 1000万ドル
17年 1600万ドル
18年 1600万ドル
19年 1200万ドル
ほか
・16〜18年はトレード拒否権あり。
・19年は特定8チームへのトレード拒否権あり。

Satoshiat 21:58コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments