April 02, 2017

28 カイル・ヘンドリクス Kyle Hendricks

Kyle Christian Hendricks
投手・右投げ右打ち
89年カリフォルニア州生まれ
11年ドラフト8位でレンジャーズ入団
12年7月にトレードでレンジャーズからカブスに移籍
今季年俸 76万500ドル
年度別成績
以前の名鑑(2014年、2015年、2016年

急成長した右腕。

開幕前は先発5番手という扱いだったが
ふたを開けてみれば当初の期待を上回る出来で、
5月下旬からシーズン終了まで無敵のピッチング。
フィリーズ戦で無四球1失点完投、マーリンズ戦で完封、
カーディナルス相手に12奪三振・・・カーディナルス戦では他にも、
9回にソロを打たれるまでノーヒットに抑えた試合もあった。

防御率2.13はメジャー1位。カブス投手がメジャー1位になるのは
何と78年ぶりの快挙だった。そして一昨年の倍となる16勝。
サイヤング賞の投票でも3位にランクインした。

これらの好投に加え、抜群のコントロールがあり
シンカーとチェンジアップが決め球なことから、
ジャイアンツのボウチー、パイレーツのハードル、
ドジャースのカーショウらから、マダックスのようだと最大級の賛辞を贈られた。
さすがにマダックスと呼ばれるにはまだ早いだろうが、
チェンジアップは「ベースボールアメリカ」が行った監督投票で
リーグ2番目に良いという評価を得ており、将来性は十分。

昨年のハイライトはNLCS第6戦だろう。
7回2/3をわずか2安打無失点に抑え、チームをワールドシリーズに導くという
一世一代のピッチングを見せたのだった。

いいことづくめのシーズンだったが、真価が問われるのはこれから。
今後エースと呼ばれるためには200イニングは必要だ。


●個人タイトル・記録など
*ポストシーズンでの通算先発登板数7は球団最多タイ記録
*キャリア最初の56先発で3四球以下は球団最長(1914年以降)(14年〜16年5/17)
*22先発連続で自責点3以下はメジャー最長(16年5/22〜9/26)
*防御率メジャー1位(16年2.13)
*ホーム防御率メジャー1位(16年1.32)
*被OPSメジャー1位(16年.581)
*同一年のポストシーズンで5先発は球団最多タイ記録(16年)
*勝敗がつかなかった試合数は球団史上最多(15年17)

Satoshiat 21:47コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments