April 02, 2017

41 ジョン・ラッキー John Lackey

John Derran Lackey
投手・右投げ右打ち
78年テキサス州生まれ
99年ドラフト2位でエンゼルス入団
15年12月にFAでカーディナルスからカブスに移籍
今季年俸 1250万ドル
年度別成績
以前の名鑑(2016年

ポストシーズンの先発登板数と通算イニング数で現役1位、
ワールドチャンピオン3度、オールスター選出、防御率1位、
通算2000奪三振、全30球団から勝利を記録、と
これまでに多くの栄冠を手にしているベテラン。
ちなみにイチローに最も多くの安打を献上していることでも有名。

ヘンドリクスやレスターらの陰に隠れているが
実力は確かで、手術で全休した2012年を除くと
13年連続で二桁勝利を記録している。

昨年は右肩の痛みでおよそ1か月欠場したものの、
29試合で188回1/3イニングと先発の一角を務め、
被安打率は自己ベストを記録。
防御率3.35(後半戦は2.76)は35歳以上の投手では
リッチ・ヒルに次いでメジャー2位。
また4月のカーディナルス戦で11奪三振を記録したが、
37歳での二桁奪三振はカブスでは2005年のマダックス以来。
いまだ衰えとは無縁。

闘争心旺盛なタイプで、マウンド上でいつも感情むき出し。
審判の判定にも食って掛かるし、味方がエラーをすれば怒る。
併殺崩しのスライディングが規制されていることにも不満のようで
「今の野球はヤワすぎる」と公言してはばからない。
意図してのことかは分からないが、
これでチームが鼓舞されている部分もあるだろう。

ブライアントやヘイワード、ゾブリストといった
品行方正な選手が揃う中で貴重なキャラクター。


●個人タイトル・記録など
*全30球団から勝ち星を挙げるのはメジャー史上16人目
*異なる2チームでワールドシリーズ優勝決定試合に先発・勝利したのはメジャー史上初(02年ANA、13年BOS)
*先発登板数ナ・リーグ最多(15年33)
*Tony Conigliaro Award(13年)
*オールスターゲーム選出(07年)
*防御率ア・リーグ1位(07年3.01)
*完封数ア・リーグ最多(03年2、06年2、07年2)

15年12月に2年3200万ドルで契約
●契約の内訳
契約金 700万ドル
年俸
16年 1250万ドル
17年 1250万ドル

Satoshiat 21:32コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments