April 02, 2017

47 ミゲル・モンテーロ Miguel Montero

Miguel Angel Montero Fernandez
捕手・右投げ左打ち
83年ベネズエラ生まれ
01年ドラフト外でダイヤモンドバックス入団
14年12月にトレードでダイヤモンドバックスからカブスに移籍
今季年俸 1400万ドル
年度別成績
以前の名鑑(2015年、2016年

今年で契約が切れることもあり、正念場を迎える捕手。

昨年は打撃では自己最低の成績に終わった。
開幕戦でホームランを打ったものの、それっきり。
4月下旬には故障者リストに入るなど出遅れてしまった。

復帰後も打てないままでいたところ、コントレラスがデビュー。
ロスと捕手3人制になって出番が減り、
調子を戻す機会もあまり無いままシーズンが終わってしまった。
9月になってようやく打ち出したものの、
それでようやく打率が2割になるという有様。

ポストシーズンでもスタメンは2度だけ。
終了後、さすがのモンテーロも出番の少なさに
愚痴をこぼした(と伝えられた)。
今年からコントレラスに正捕手の座を譲るだろうが、
控えになるには早いと思うところもあるだろう。意地を見せられるか。
打撃はともかくフレーミング技術は健在。
またマスクをかぶったときの投手陣の防御率は3.18で、
コントレラスの4.04より優れている。

不振ではあったものの、NLCS第1戦で放った
代打満塁ホームランは長く語り継がれるだろう。
チャップマンが打たれ同点にされた直後の一振りで
チームは息を吹き返したのだった。


●個人タイトル・記録など
*ポストシーズンでの代打満塁ホームランはメジャー史上3本目。またそれが決勝点となるのはメジャー史上初(16年NLCS第1戦)
*ポストシーズンでの満塁ホームランは、球団史上2本目(アラミス・ラミレス)(16年NLCS第1戦)
*ポストシーズンでの代打ホームランは、球団史上2本目(トロイ・オリアリー)(16年NLCS第1戦)
*オールスターゲーム選出(11年、14年)
*WBCベネズエラ代表(13年)
*捕手として出場試合数メジャー最多(12年139)
*盗塁阻止率メジャー最高(11年47.7%)

12年5月に5年6000万ドルでダイヤモンドバックスと契約
●契約の内訳
年俸
13年 1000万ドル
14年 1000万ドル
15年 1200万ドル
16年 1400万ドル
17年 1400万ドル

Satoshiat 21:25コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments