April 03, 2016

22 ジェイソン・ヘイワード Jason Heyward

Jason Alias Heyward
外野手・左投げ左打ち
89年ニュージャージー州生まれ
07年ドラフト1位でブレーブス入団
15年12月にFAでカーディナルスからカブスに移籍
今季年俸 1500万ドル
年度別成績

8年1億8400万ドルという球団史上最高額で獲得したスター選手。

打って良し守って良しの所謂ファイブツールプレーヤー
おまけに「5手先を行く」(リゾ)と評されるほど野球IQが高く、
それを含めれば6ツールを備えた選手。
精神的にも、とても26歳と思えないほど成熟しているということで
マドンを驚かせた。

外野守備は球界屈指。他の追随を許さないことは
既に広く知られており、もはや多言を要しない。
FanGraphsによると、昨年は平均的な守備力の外野手より
24点も多く失点を防いだ計算になるという。
外野守備が不安なカブスにとっては
守備面だけでもありがたい。

打撃は伸び悩んでいるという印象だが、
あくまでデビュー時のファンの期待よりはというだけであって、
悪い訳ではない。というよりもまだ真価が発揮されていないという話。
試合では勝利優先でミートに徹しているが、
打撃練習では凄いパワーを発揮しているらしい。

昨年はカーディナルスで中軸を務め、安打、二塁打、盗塁で
それぞれ自己記録を更新。
打率も、4月こそ.217と低迷したがその後調子を上げ、
自己最高の数字を残した。
選球眼も良く毎年高い出塁率をマークしている。

まだ若いので、むしろこれからが期待できる。


●個人タイトル・記録など
*オールスターゲーム選出(10年)
*ゴールドグラブ賞(12年、14年〜15年)
*Wilson Overall Defensive Players of the Year(14年)
*Wilson Defensive Players of the Year(RF)(14年、15年)
*Fielding Bible Award(RF)(12、14〜15年)
*NL Rookie of the Year(Baseball America)(10年)
*NL Rookie of the Year(Sporting News)(10年)
*Rookie all-star team(Topps)(10年)

15年12月に8年1億8400万ドルで契約
●契約の内訳
契約金 2000万ドル
年俸
16年 1500万ドル
17年 2150万ドル
18年 2150万ドル
19年 2000万ドル
20年 2100万ドル
21年 2100万ドル
22年 2200万ドル
23年 2200万ドル
ほか
・18年シーズン終了後に契約を解除できる権利あり。
・19年に550打席立てば19年シーズン後に契約を解除できる権利あり。
・16〜18年は全球団に対するトレード拒否権あり。
・19〜20年は特定の12球団へのトレードを拒否できる。

Satoshiat 22:42コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments