April 03, 2016

70 ジョー・マドン Joe Maddon

Joseph Joe Maddon
54年ペンシルバニア州生まれ
監督
14年11月に就任
現役時代はメジャー出場なし

球界最高の監督の一人。

14年オフにレイズを退団した際、
3年契約の1年目だったレンテリアを解任してまで
カブスが獲得した。
その犠牲の甲斐あってか、前年から24勝の上積みで
いきなりNLCSまで進出。
惜しくもワールドシリーズには行けなかったが
就任1年目での97勝はカブスの監督史上最多記録。
自身3度目となる最優秀監督賞も受賞した。

戦術家という評判。
勝つための奇策は数知れず、かつてニック・スウィッシャーから
「マッド・サイエンティスト」と呼ばれたこともある。
満塁で相手打者を敬遠、外野手4人のシフトを敷く(内野5人も当然ある)、
カルロス・ペーニャを1番で起用、初回から前進守備、
9イニング3-1というスコアの試合で投手を9人起用、8番投手打線、
2者連続スクイズ・・・とにかく色々ある。
代打起用も多いので、複数のポジションを守れる
汎用性の高い選手が重用される。
マドンの下で通算試合出場が最も多いゾブリストがその象徴。

選手とコミュニケーションをとるのも巧み。
選手をリラックスさせることに重点を置いていて、
クラブハウスにマジシャンをはじめ動物やDJを呼んだりする。
移動の服装をパジャマにさせた事が昨年一番の傑作か。
レイズでは、チームが不振だった時に呪術師を呼んだことだってある。

何が起こるかわからないマドン野球。今年も注目だ。


1981 R監督(CAL傘下)
1982〜83 A-監督(CAL傘下)
1984 A監督(CAL傘下)
1985〜86 AA監督(CAL傘下)
1987〜93 マイナー巡回打撃コーチ(CAL傘下)
1992〜93 マイナー統括(CAL傘下)
1994 育成部長(CAL傘下)
1994 ブルペンコーチ(CAL)
1995 一塁コーチ(CAL)
1996〜2005 ベンチコーチ、一塁コーチ、代理監督(CAL、ANA、LAA)
2006〜14 監督(TB)
2015〜 監督(CHC)

監督成績 878勝794敗 勝率.525
1996年 CAL 8勝14敗 .364 ※代理監督
99 ANA 19勝10敗 .655 ※代理監督
2006 TB 61勝101敗 .377 5位
07 TB 66勝96敗 .407 5位
08 TB 97勝65敗 .599 1位
09 TB 84勝78敗 .519 3位
10 TB 96勝66敗 .593 1位
11 TB 91勝71敗 .562 2位
12 TB 90勝72敗 .556 3位
13 TB 92勝71敗 .564 2位
14 TB 77勝85敗 .475 4位
15 CHC 97勝65敗 .599 3位

ポストシーズン 17勝22敗
08 ALDS 3勝1敗 vsCHW
08 ALCS 4勝3敗 vsBOS
08 WS 1勝4敗 vsPHI
10 ALDS 2勝3敗 vsTEX
11 ALDS 1勝3敗 vsTEX
13 ALWC 1勝0敗 vsCLE
13 ALDS 1勝3敗 vsBOS
15 NLWC 1勝0敗 vsPIT
15 NLDS 3勝1敗 vsSTL
15 NLCS 0勝4敗 vsNYM

●個人タイトル・記録など
*ナ・リーグ最優秀監督(BBWAA)(15年)
*ア・リーグ最優秀監督(BBWAA)(08年、11年)
*ア・リーグ最優秀監督(Sporting News)(08年、11年)

Satoshiat 22:06コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments