November 23, 2011

労使協定合意

●労使協定合意。
プレーオフ出場チームが増えるとか、
イライアスのFAのランクがなくなるとか
まあいろいろ変わるようだが(詳細は→こちら※PDF)、
関心があるのは、アストロズがア・リーグに移転するという話。
地区内のライバルは減るのは結構だが、
逆に、今年のように不振ならカブスは最下位になるわけだ…
今までより熾烈な争いが繰り広げられることになる。
大変になりそうだなあ。吉と出るか凶と出るか。

それと、プレーオフチームが増えるという話。
これはどうだろうな。
参加チームが増えるとプレーオフの価値が下がると思う。
そんなにいくつもプレーオフに出られるなら
長いペナントレースの意味がなくなってしまう。
もちろんカブスにとっては朗報だろうが…微妙な面もある。

●マネーボール見た。
良くある筋の映画で、出来過ぎだとは思うが
20連勝は実話だしねえ。まあなかなかおもしろかった。

ピーター・ブランドが最高だ。
あの怪しさが私によく似ている。もう少し痩せるとそっくりだ。

ちなみにカブスには、ビーンを手本にしたという
エプスタインがやってきた。
GMもスカウト部長も代えたし、映画のように上手くいくといいね。

Satoshiat 19:37コメント(2)トラックバック(0) 
大リーグ | 日記

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by smack   November 23, 2011 20:57
プレーオフ価値の低下は同意見ですね
険しい道ですがやっぱり地区優勝+1枠が妥当と思います。
アストロズの移転については、15チームずつになるから確か毎試合交流戦が1試合ずつ組まれる形になるんでしたよね?
なかなか見る機会のないチームも見れるので個人的には歓迎ですかね

自分もマネーボール見たいんですけどねえ。周りに興味を持つ人がいない上一人で映画館に行けないチキン野郎ですから(笑)
野球理論の話なので野球に興味がない人でも面白いと思うのか疑問なんですが分かりやすく作られている感じでしたか?
2. Posted by Satoshi   November 24, 2011 20:35
こんばんはsmackさん

マネーボールは、
頑張って目指せ優勝、的な野球映画という印象でした。
それが良くできてましたね。
野球に詳しくない人でも面白いのではないかと思います。

具体的な理論は出てこないですね。ビーンが理論を使って勝とうという事で
チームを作る過程は描かれてますが。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments