May 31, 2010

41 ルー・ピネラ Lou Piniella

Louis Victor Piniella(pin-ELL-uh)
43年フロリダ州生まれ
監督
06年10月に監督に就任
今季年俸 400万ドル
現役時代の成績
以前の名鑑(2007年2008年2009年

就任最初の3年で勝率5割を突破したが、
カブスの監督では1933年〜37年のチャーリー・グリム以来。
また457試合での250勝達成は、球団史上6番目の早さ、
最初の3年で265勝は3番目の多さと、就任後好成績を残している。

とはいえ昨年は、故障者は続出するわ、
ブラッドリーはチームに混乱をもたらすわで
チームはガタガタ。期待外れのシーズンになってしまった。
83勝しながらここまで失望したシーズンも珍しい。
やはりプレーオフを逃したことと、
08年が絶好調だったこともあるだろう。
カブスが83勝なら本来はそう悪くない筈だが…

打撃陣は、本塁打数は5位だが得点は10位、安打数は13位、
盗塁数は両リーグ通じて最下位。
オフに色々選手を入れ替え新しい攻撃を模索したが、
結局効果がなかった。
走れる選手がおらず、バントも少なく、
看板倒れというか、結局例年通りホームラン頼みに終わった。
勝ち星を増やすにはもう少し点をとれるようにする必要が
あるかもしれない。GMの獲ってくる選手にもよるが…

今年はテリオ1番、福留2番、ソリアーノ6番の打線。
上手くいくだろうか。
相手先発が左だと右打者を並べ他ラインナップで挑むが
正直、上手くいっているとは言い難い。

今年で契約が切れる。
往年のカブスのスーパースター、サンドバーグが
次期監督候補としてマイナーで控えていることもあり、
高齢ということも含めその去就が注目されている。
本人の意欲は衰えていないようだが。
新オーナーはGMの判断に任せるとしている。

親分肌で、選手にはハードプレーを求める。
気が短く退場が多いことでも有名だったが、
最近は我慢強くなったという話。
とはいえ、昨年はブラッドリーの態度にキレて、
試合途中で家に「強制送還」させるなどまだまだ健在のよう。


1984〜85年 コーチ(NYY)
86〜87 監督(NYY)
88 副社長兼GM(NYY)
88 監督(NYY)
89 スペシャル・アドバイザー(NYY)
90〜92 監督(CIN)
93〜2002 監督(SEA)
03〜05 監督(TB)
07〜 監督(CHC)

監督成績
年  試合  勝-敗 勝率 地区順位
86 NYY 162   90-72 .556  2
87 NYY 162   89-73 .549  4
88 NYY 93   45-48 .484  5
90 CIN 162   91-71 .562  1 WS優勝
91 CIN 162   74-88 .457  5
92 CIN 162   90-72 .556  2
93 SEA 162   82-80 .506  4
94 SEA 112   49-63 .438  3
95 SEA 145   79-66 .545  1 ALCS敗退
96 SEA 161   85-76 .528  2
97 SEA 162   90-72 .556  1 ALDS敗退
98 SEA 161   76-85 .472  3
99 SEA 162   79-83 .488  3
00 SEA 162   91-71 .562  2 ALCS敗退
01 SEA 162  116-46 .716  1 ALCS敗退
02 SEA 162   93-69 .574  3
03 TB 162   63-99 .389  5
04 TB 161   70-91 .435  4
05 TB 162   67-95 .414  5
07 CHC 162 85-77 .525  1 NLDS敗退
08 CHC 161 97-64 .602  1 NLDS敗退
09 CHC 160 83-78 .516 2
計 3422 1784-1639 .521

ポストシーズン成績
年 球団 大会 勝-敗 相手
90 CIN NLCS 4-2 vs PIT
90 CIN WS 4-0 vs OAK
95 SEA ALDS 3-2 vs NYY
95 SEA ALCS 2-4 vs CLE
97 SEA ALDS 1-3 vs BAL
00 SEA ALDS 3-0 vs CHW
00 SEA ALCS 2-4 vs NYY
01 SEA ALDS 3-2 vs CLE
01 SEA ALCS 1-4 vs NYY
07 CHC NLDS 0-3 vs AZ
08 CHC NLDS 0-3 vs LAD
計 23勝27敗

●個人タイトル・記録など
*NL Manager of the Year(BBWAA)(08年)
*AL Manager of the Year(BBWAA)(95年、01年)
*AL Manager of the Year(Sporting News)(01年)
*Manager of The Year(AP)(95年)
*Charles Isham "C.I." Taylor Award (Negro Leagues Baseball Museum)(08年)


→10年8月に引退

Satoshiat 18:33コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments