April 24, 2009

29 ジェフ・サマージャ Jeff Samardzija

Jeffrey Alan Samardzija(sur-MAR-jah)
投手・右投げ右打ち
85年インディアナ州生まれ
06年ドラフト5位でカブス入団
今季年俸 130万ドル
年度別成績
以前の名鑑(2008年

昨年の7月にデビューしたプロスペクト。
昇格直後から好投し、リリーフで活躍。
26試合で防御率2.28、27回2/3で25奪三振と好成績。
15回1/3連続無失点も記録するなどで
ポストシーズンのメンバーにも選ばれた。

真っ直ぐ、スライダー、チェンジアップなどが持ち球。
チェンジアップの評価も高いが、何といっても真っ直ぐが速く、
デビュー戦では98マイルを計測した。
今は、巨額の契約金で入団した元大学アメフト界のスター
として有名になっているが、
いずれはそのピッチングで注目されるようになりそう。

今年は先発かリリーフかで注目されたが、
リリーフ陣が弱体なため、結局リリーフを任されることに。
どちらをやっても戦力になることは間違いないが
真っ直ぐを生かすならリリーフでもいいのではないか。

大学アメフトでは10万人の前でプレーしていたこともあり、強心臓。


07年1月に5年1000万ドルで契約
●契約の内訳
契約金 250万ドル
年俸
07年 30万ドル(メジャー昇格で38万ドル)
08年 60万ドル(メジャー昇格で85万ドル)
09年 130万ドル
10年 250万ドル
11年 280万ドル
12年 300万ドルの球団オプション
13年 350万ドルの球団オプション

ほか
・ノートレード条項
・この契約が終了する前にフットボールに戻る場合は
契約金と1000万ドルの残りを返還

→14年7月にトレードでアスレティックスに移籍

Satoshiat 22:24コメント(8)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 4-6-3   April 25, 2009 04:48
私もサマージャは、クローザー、セットアッパーで賛成です。
先発して抑えながら投げるよりズバズバ速球を投げ込んで欲しい。
2. Posted by Satoshi   April 25, 2009 12:06
サマージャには頑張ってほしいですね。
若いし、実力もあるので今後が楽しみです。

それと僕も、彼は抑えがいいと思います。
抑えは真っ直ぐが速い投手がやるべきと
勝手に思ってまして。
おっしゃる通り、あの真っ直ぐを
ズバズバ投げてくれればいいと思うんですけどね。
メンタル面でも問題なさそうですし。
3. Posted by 舞之介   April 25, 2009 20:57
抑えもいいんですけど、オイラとしてはベアーズでワイドレシーバーもやってもらえると嬉しいです

このオフにトレードでジェイ・カトラーという良いパサーを獲得したのですが、ベアーズはワイドレシーバーが人材不足でして…カトラーのターゲットにどうかな?ノートルダム大でワイドレシーバーとして活躍していたので、ここは一肌脱いで頂けないかな、と(笑)
4. Posted by 4-6-3   April 26, 2009 07:17
ピッチャ-って聞いてクォーターバックだと思っていたら
ワイドレシーバーって聞いて笑ったことを思い出します。
流石に怪我が怖いポジションですよね。
ところで、ノーラン・ライアン等は、フットボール投げを
フォーム固めや、ピッチャーとしての練習に取り入れるようですが
サマージャってホントにフットボールは真っ直ぐ飛ばないんですかね(笑)
それじゃぁ投手としても怪我しそうな…
5. Posted by Satoshi   April 26, 2009 21:14
こんばんはみなさん。

舞之介さん
そういえば昔、ボー・ジャクソンって
二刀流の選手がいましたよね。
すげえなあと思った覚えがありますが、
サマージャは…けがが怖いのでやめてほしいです。
確かジャクソンはフットボールの怪我で
再起不能になりましたっけ。

ちなみにジョージ・ハラスはヤンキースで
プレーしたことがあるんですね。
知りませんでした。

4-6-3さん
そうですね僕も個人的に、
レシーバーっていうと野球なら
足の速い外野手っていうイメージですから
確かにレシーバーで投手は珍しいですかね。
投手だと、足の速さがまるで生かされない
気がしますけどねえ…。
6. Posted by 4-6-3   April 27, 2009 06:01
確か、ボージャクソンはWRかRBでしたよね?
実は、初の両刀使い選手として注目されていた頃
90年にOAKのホテルでエレベーターに同乗した事があります。
その日の試合でエラーはするは、タコだったはで、不機嫌そうだったので近寄れませんでしたが
殆ど、「巨人の星」のオズマでしたね(笑)
7. Posted by 舞之介   April 27, 2009 17:32
「二足の草鞋」っちゃあ、ディオン・サンダースってのもいましたよね。コーナーバックってポジション(フットボールのみならず、全アスリートでもトップクラスの身体能力を必要とされております)で活躍したんですけどね。あ、WRで出場したこともあったハズ。ボー・ジャクソンに比べたらフットボールの比重が高くって、スーパーボウル制覇したこともあって。
で、調べたら、ボー・ジャクソンってRBとして獲得ヤードは1キャリー当り平均5ヤード以上なんですね。キャリア4シーズンしかなかったけど、凄い選手だったのね。AFCにはあんまし興味なかったんだけど、やっぱり身体能力なかったら「二足の草鞋」は履けませんね。
8. Posted by Satoshi   April 27, 2009 18:45
こんばんはみなさん

ボー・ジャクソンは凄かったですねえ。
足は速いわパワーはあるわ。戦車みたいでした。
近寄ったらやっぱり怖いだろうと思います(笑)。

でも凄い選手でしたが、やっぱり
アメフトに専念すべきだったかと今では思います。
結局どちらも中途半端になってしまいました…惜しい。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments