April 15, 2009

9 リード・ジョンソン Reed Johnson

Reed Cameron Johnson
外野手・右投げ右打ち
76年カリフォルニア州生まれ
99年ドラフト17位でブルージェイズ入団
08年3月にブルージェイズを解雇された後、同月にカブスと契約
今季年俸 300万ドル
年度別成績
以前の名鑑(2008年

昨年のヘンドリーGMの大ヒット。
開幕直前にブルージェイズを解雇されたところを
わずか130万ドルで獲得したら予想外の大活躍。
外野ではハッスルプレーで好守備を連発、
打撃でも勝負強さを見せ、わずか1年で
リグレーのカルトヒーローになった感がある。

特に後半戦は打率.359と絶好調で、ファンの間では
不調の福留ではなくジョンソンをスタメンで
使うべきという声が上がったほどだった。
今年はセンターを福留と分けることになりそうだが、
控えに甘んじるつもりはないと先発に意欲を見せている。

ブルージェイズ時代も地元で人気だったようで、
交流戦でトロントに行った際はスタンディングオベーションを浴びた。
それにしてもジェイズはなぜ彼をクビにしたのだろうか。

昨年4/25のナショナルズ戦で見せたスーパーキャッチ
凄かった。
フルスピードで頭からフェンスに突っ込んで捕った
(傍でデローサが呆然と立ち尽くしているのが印象的)。

変化球には弱いが、速球にはめっぽう強い。


●個人タイトル・記録など
*死球数メジャー1位(06年、21)
*1試合3死球はメジャータイ記録(06年4/7、06年4/29)

→10年2月にFAでドジャースに移籍

Satoshiat 21:23コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments