April 02, 2008

9 リード・ジョンソン Reed Johnson

Reed Cameron Johnson
外野手・右投げ右打ち
76年カリフォルニア州生まれ
99年ドラフト17位でブルージェイズ入団
08年3月にブルージェイズを解雇された後、
同月にカブスと契約
今季年俸 130万ドル
年度別成績

今年の3月下旬にブルージェイズを解雇され、
直後カブスに入団してきた外野手。

カブスはオフの間ずっと、
右打ちでセンターを守れる選手を探していたが
開幕直前になって思わぬ形で、しかも格安で
得ることができた。
外野なら3ポジション守れるうえ、
守備はうまく肩も強いという。

左投手に強く、昨年の対左は打率.325、出塁率.381。
通算でも.308と高打率を残している。
昨年左投手を全く打てなかったピエイと
センターで併用という形で起用されるかもしれない。

積極的に振るタイプらしいので
一番打者は不向きかも知れない。
ただ、死球が多く5年連続二ケタを記録しており
そのせいか早打ちの割に出塁率は高い。

昨年は4月12日から7月6日までずっと
故障者リストに入っており、
昇格以来最低の成績に終わったが、
復活すれば戦力になりそう。

03年6/15のカブス戦では、先頭打者ホームランと
サヨナラホームランを放っている。
1試合で同時に達成したのは
彼を含めメジャー史上4人しかいない。

ピネラはジョンソンについて、
「人間的にも優れているから、クラブハウスでも
チームにとっていい存在になってくれるだろう」
と語っている。

●個人タイトル・記録など
*死球数1位(06年、21)

→10年2月にFAでドジャースに移籍

Satoshiat 22:22コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments