April 17, 2008

4 エリック・パターソン Eric Patterson

Eric Scott Patterson
内野手・右投げ左打ち
83年フロリダ州生まれ
04年ドラフト8位でカブス入団
年度別成績

昨年8月にメジャーデビューし、7試合に出場。
強打と快足が持ち味で、
マイナーの3年間で打率.298、盗塁も計113個決めている。
守備位置は二塁だが、マイナーでは
レフトとセンターも少しやっていた。

昨年はおもにトリプルAで過ごし、
打率.297、本塁打14、打点65、盗塁24、得点94。
安打、得点、三塁打、盗塁、四球の各部門と、
複数安打試合43でそれぞれチーム最多だった。

マイナーでの活躍は素晴らしい。
プロでまだ3年だが、数々の賞を受賞している。

2005年
首位打者(MID-A級ミッドウェストリーグ)
Mid-Season All-Star Team(MID)
Post-Season All-Star Team(MID)
Minor League Player of the Year(CUBS)
Most Valuable Player(Peoria Chiefs)

2006
Futures Game
Mid-Season All-Star Team(SOU-AA級サザンリーグ)
Best Hustler(SOU)
Rising Stras(AFL-アリゾナフォールリーグ)
All-Prospect Team(AFL)

2007
Mid-Season All-Star Team(PCL-AAA級パシフィックコーストリーグ)
Post-Season All-Star Team(PCL)
Triple-A All-Star team(Topps)
Triple-A All-Star team(Baseball America)

ただ、8月にメジャーに昇格したものの、
遅刻が多いために罰の意味で9月にダブルAに落とされた。
これに懲りたのか、今年はキャンプに集合日より早く現れ
二塁と外野の守備練習に明け暮れた。

コリー・パターソン(現CIN)の弟で、
兄弟でカブスでプレーしたことがあるのは10組目である。

昨日のレッズ戦でソリアーノが故障したことで
その代わりに昇格となったが、
ちなみに昨年昇格した際も
故障したソリアーノの代わりだった。

→08年7月にトレードでアスレティックスに移籍

Satoshiat 22:21コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments