August 18, 2006

48 ライアン・オマリー Ryan O'Malley

8月16日のアストロズ戦で、
8回を5安打無失点に抑える見事な投球で
メジャーデビューした左腕。

登板前日、カブスは18イニングの延長戦で
投手を使い果たしたため、急遽登板が決まった。
試合当日の午前6時に昇格の知らせを受け、
迎えのリムジンに乗りヒューストンに駆けつけた。
「緊張する暇もなかった」とは試合後のコメント。

今シーズンはトリプルAでプレーし、7勝7敗。
マイナーでは先発とリリーフ両方努め、
通算で28勝23敗、防御率3.85。
通算の四球率は2.59と、制球はまずまず。
チェンジアップが武器で、
速球は87マイルくらい。
技巧派のようだ。

ドラフトにはかからず、ドラフト外での入団。
スカウトは当初、オマリーのいたメンフィス大学の
対戦相手の投手を視察にきたのだが、
たまたまオマリーの投球を見て、
良い印象を受けたため、契約となったという。

カブスの地元イリノイ州出身で、
昔からカブスファン。特に
ライン・サンドバーグのファンだそうだ。

02年ドラフト外で入団。
80年イリノイ州生まれ

年度別成績はこちら

→08年4月に解雇。同年5月にホワイトソックスとマイナー契約

Satoshiat 14:59コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments