April 03, 2006

19 マット・マートン Matt Murton

昨年デビューした注目の若手外野手。
(去年私がマートンについて書いたものはこちら

昨年7月、不振のパターソンとデュボイスを
マイナーに降格させた際、その代わりに
ダブルAから昇格。いきなりスタメンで
起用されると、ドントレル・ウィリスから
初打席初安打と華々しくデビューした。

昨年の成績は、マイナーで.343、
メジャーで.321。
あわせて.337、16本塁打、63打点という
見事なもの。

守備・走塁は、映像を見た限りでは
普通という印象を受けたが、足は速いらしい。
選球眼と、シャープなスイングで
左右に打ち分ける打撃力にかけては
既に高い評価を得ている。

規定打数をオーバーしたため
新人王の資格こそないものの、
レギュラーでフル出場すれば
かなりの成績が残せるものと
大いに期待されている。
今年はレフトのレギュラーで起用されるだろう。
外野陣が手薄な今シーズンは、
彼にとってチャンスとなる。

03年ドラフト1位(32巡目)で
レッドソックスに入団。
81年フロリダ州生まれ。

年度別成績はこちら

→08年7月にトレードでアスレティックスに移籍

Satoshiat 02:45コメント(0)トラックバック(0) 
シカゴ・カブス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Archives
Recent Comments